品質

ISO / IEC17025の取り組み

ISO / IEC17025は、試験機関及び校正機関の能力に関する一般要求事項を規定とした国際規格。
規格とされている主な項目は「管理上の要求事項」(健全なマネジメントシステムに関する要求事項)と「技術的要求事項」(試験所・校正機関が請け負う試験・校正の種類に応じた技術能力に関する要求事項)の2つあります。
ISO / IEC17025=ISO9001相当のマネジメントシステム+技術能力となります。

認定マーク


認定の内容

対象 内容
二枚貝 麻痺性貝毒
ホタテガイ 脂溶性貝毒
①オカダ酸群
②ペクテノトキシン群
③イェッソトキシン群
④アザスピロ酸群
果実、野菜 EPN
エトプロホス
クロルピリホス
クロルピリホスメチル
ダイアジノン
トルクロホスメチル
パラチオン
パラチオンメチル
ピリミホスメチル
フェニトロチオン
ブタミホス
マラチオン
メチダチオン
1.食品
(1)農産物野菜、果実、穀類、豆類
(2)水産物魚介類、海藻類
(3)牛乳、乳製品、乳児用食品
(4)一般食品
2.飲料水、地下水、公共の水域の水
3.汚泥、土壌、肥料、飼料
4.産業廃棄物
5.木材、石材
6.排水
放射能検査 (I-131,Cs-134,Cs-137を含む)

ISO認定取得の歩み

取得年月日 取得項目
2004年3月 理化学、細菌、水質 初取得
2007年3月 残留農薬
2012年7月 放射能
2016年3月 脂溶性貝毒 国内初

水道GLPとは

日本水道協会がISO17025の概念をベースに水道水検査の精度やシステムが確立しているか認定する規格で水道水検査では初めての規格となります。GLPは「Good Laboratory Practice」の略称で「優良試験所規範」の意味であり、水道水検査以外にも、食品、医薬品などにGLPが定められています。

JWWA認定マーク